Toshinori Tarui

垂井 俊憲 photograher

1950 岡山県久米郡生まれ
1970 日本写真学校卒業(大阪校)
富士フイルムイメージングシステム 契約カメラマンとして活動開始
1973 南海電鉄撮影依頼により高野山を撮り始める
1976 フリーフォトグラファーとなり、フジフォトハウス設立
1985 「インドの人々」でJPS展公募 優秀賞
1990 写真展「ニューヨークシーン&ダンサー」  ナンバCITY  開催
1992 写真展「ニューヨーカー」  新金CITY  開催)
JPS(日本写真家協会)入会
1995 南海電鉄契約カメラマンとして活動を始める
1995 人体の不思議 出版用撮影
2001 「葛城二十八宿を巡る」犬鳴山修験道 東方出版(株)出版
2002 「南海沿線歩き撮りフォトガイドブック」出版
2005 世界遺産 高野山 1200年記念大法会に向け作品撮影開始
2012 ナンバパークス ホールにて高野山セミナー写真展示
2014 写真展「山上の聖地高野山」映像公開 高野山 開創1200年ギャラリーにて6ヶ月間 開催
2014 写真展「山上の聖地高野山」映像公開 富士フォトサロン大阪 開催
2015 サントリーミュージアム及びあべのハルカス高野山の名宝 写真展示 図録掲載
2015 大阪 東京 高島屋(祈りの美)高野山写真展示 図録掲載
2015 写真展「山上の聖地高野山」映像公開 東京ミッドタウン富士フイルムスクエア 開催
2017 仙台市博物館 空海と高野山の至宝 写真展示
2017 大阪にて広告撮影スタジオ グラフィックデザイン レンタルスタジオ等活動中


作品

高野山